忍者ブログ

冬色絵巻

戦国時代 長尾上杉家を中心に、創作漫画とか思ったこととかを書いていこうかなと思っています。 ともむら

弥太郎さんの御屋敷跡。

ってのが、春日山城内(柿崎さんちの近く)と、春日山から数駅先にあります。
普段は春日山城に寝泊まりしてて、時々数駅先の家に帰ったりするのかな、とか想像するとなんとなく楽しい。
馬だったら毎日通勤も可能なくらいかなーとか。

あと、乙吉城ってとこも弥太郎の城とか言われてる。
主近くにいつもいる側近の場合は、離れた城もらったら、家族とか家臣が普段城詰めしてるぽいから、そんなんかなとか。

どれも「伝」ですけどね。
地図見て想像したりも面白いです。


柿崎さんのお城も春日山から数駅くらいだったはず。
柿崎さんは普段は自分の城、時々春日山城に出張するかんじかなって思ってるけど、どうでしょう。
柿崎さんのお城はまだ行ったことないので、行ってみたい。

拍手[0回]

PR