忍者ブログ

冬色絵巻

戦国時代 長尾上杉家を中心に、創作漫画とか思ったこととかを書いていこうかなと思っています。 ともむら

近衛前久さん。

あの人、謙信とこに何故かやってきたと思ったら帰っていって、この人何をしたいの…そしてその後どうしたの…………とか思ってましたが、
図解 戦国武将 池上良太著
を読んでいたら、簡易年表がありました。
なんかその頃の人たちみんなそうと言えばそうだけど、織田豊臣徳川に振り回されて、ふらふらーふらふらーーーと流浪公卿してて、やっぱりなんなんだろうこの人…………な印象に戻りました(´▽`;)
二ページも使われてるし、重要人物なんだろうなぁとか。
地方の文化に貢献した人なのね。

拍手[0回]

PR