忍者ブログ

冬色絵巻

戦国時代 長尾上杉家を中心に、創作漫画とか思ったこととかを書いていこうかなと思っています。 ともむら

おあ~

おあー

拍手[0回]

PR

墓石関係。



謙信のお墓は、色部さん(夫)のお墓と同形状。
ってことは、越後の伝統的な男性のお墓なのかな。
それとも、色部さん(妻)のお墓のが珍しいのかな。
色部さん(妻)のお墓はあんまりみたことない形状に思うので、こんど越後に行く時は気にしてみようかと思います。
お墓ではなく、なんかの石碑?で見たような気もするんだけどー。

ところで、色部さん(妻)のお墓は、本当に奥さんのお墓であっているのだろうかと不安になってきた。
女性のお墓なのは、書かれた法名が女性なので確実なんだけど、色部当主の墓とセットでいくつも並んでいたので、おそらく正室と思ったのですけども。



なお、三郎ちゃんの側室お墓のことは、鮫ヶ尾城に行った時にお聞きしたのですが、三郎ちゃんに側室がいることにしばらくショックで立ち直るのに時間がかかったw
いや、なんというか、三郎ちゃん、養子で義父の姪を嫁にもらい、かつ北条さんちからわりと見捨てられ気味と言う弱い立場なのに、何と言う根性あるなお前!?
いや、でも、側室って、正室に許可取ったり、正室が見つけてきてこの子どうかしらー?とかってよくあるみたいなので、三郎ちゃんは何も問題ないのかもしれないけど。


拍手[0回]

狩衣。




庶民服が原型、ってのは間違いだったかもー。
その下の、庶民のおしゃれ着・貴族の普段着ってのからはたぶんあってる。

平安時代は、狩衣の下に着る着物は側面縫われてないので、その下見えるそうなのだけど、
戦国時代には側面は縫うものだったので、多分狩衣の下に着てるのも側面縫ってる。

ちなみに、袴の横の空いてるところ、なんとなくエロくて個人的に好きです。

拍手[0回]

作品一覧を書いた順に修正しました。

ちょっと長めの書くと、時代が行ったり来たりするので、時代分けだと逆に見づらいわ…となったので。

拍手[0回]

小柄の差し方勘違いしてたやつ。

1年くらい前に、フォロワーさんに教えていただいて誤解が解けた。
(絵もその頃かいた。
 なんか色々書いてある文字は絵を書いて質問したり他の人に話してた名残。)
ずっとなんであんなに危ない取り付け方してるんだろう…刺さる…とか思ってた。

  

拍手[0回]