忍者ブログ

冬色絵巻

戦国時代 長尾上杉家を中心に、創作漫画とか思ったこととかを書いていこうかなと思っています。 ともむら

平三ちゃん。

謙信って名前よく変えるなぁーとかあるんですが、だからと言って景虎時代、政虎時代、輝虎時代にその名前で呼ばれてたとも思えないし(諱だから)、漫画上どうするのがいいのかなぁとかはちょっと思います。

とりあえずうちの金津さんからは
元服前→虎千代殿
元服後→平三殿
っなかって。
幼い頃から一緒にいる綾姫と鬼小島からは幼名からのあだ名。


って書いてたけど、ちょっと前の漫画で金津さん景虎殿って読んでるや…。
直さないと…。
でも平三だとわかんなくない…?な気持ちもあるし、どうしよう。

拍手[0回]

PR

当主が晴景にーちゃんのままだったら。

謙信って、晴景にーちゃんが喜んでくれるなら、褒めてくれるなら、愛してくれるなら、
いくらでも、誰のでも、死体の山を築き上げて行きそうな気はしてます。

晴景さんが当主のままだったら、きっと謙信はずっと幸せだったんじゃないかしら、とかちょっと思っています。
いいこと悪いことは自分ではなく兄に委ねて、首輪をつけられることで自分を制御してもらって。

「当主」と言うか「支配者」側になるの好きではなさげなイメージです。
好きではないけど、向いてはいたのかなーとか。


あと、人を傷付けるのが嫌と言うよりも、傷付けたことで責められることがツラいタイプ?
人の感情の機敏自体は感じとるのちょっと苦手かと思ってます。
はっきりと責められると「あ、自分は悪いことしたんだ」って理解してしまい、すっごく落ち込むかんじ。

拍手[0回]

お花。

先日、色んな流派のいけばなが一同に会する展示会見てきたのですが、流派によってそれぞれ違くて面白かったです。
なんとなく武家っぽいのとか、
デパートとか向けとか、
茶室向けとか、
家庭で玄関とかに飾るのによさそうとか。

戦国の武士はお花もやってる‥‥とかも聞いたことあったので、
謙信だったらどれかなぁとか見てて面白かったですね。
派手なの好きそうだけど、公家っぽいお上品なののがいいかなーとかぼんやり考えてみたり。

拍手[0回]

次の漫画

別件書いてたりなので、次回の漫画更新は多分GW明けくらいになりそうです。
同時進行で書けない自分に気がついてびっくりした。
いつもこうだったっけ…………?
あと、せっかく買ったのに、上杉史料集まだ読めてない……!

拍手[0回]

気がついたら3月。

時がたつのは早い…。

江戸東京博物館で、大関ヶ原展がそろそろ始まりますねー。
すごい楽しみ。
あと、江戸東京博物館の常設展も改装終わって再開かな?
あそこの常設展ほんとう面白いので、改装後のとても期待しています。


なんとなく、最近綾様の一生を考えていたら、本当に綾様って
廻りを愛し愛されているのも関わらず、
愛した人たちに直接的間接的に不幸にさせられてるんだなー
とか思ってみたり。
あと自分がものすごい綾様LOVE勢だなぁと改めて思った。

  

拍手[0回]